テーマ:自然

シンキロウ(蜃気楼)・・・番外編

蜃気楼に出会い撮ることができました。全体が浮き上がって見えます。特に橋の左側が曲がったりしています。 2020年1月6日 8時35分の蜃気楼です。橋は富山県新湊大橋です。 通常の風景:同じ場所での撮影です。2020年1月8日 10時18分
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山の野鳥(番外編1・・・MF)

家から歩いて10分程のところに公園が有り、渡りのシ-ズンにはいろいろの野鳥が立ち寄ってくれるとのことで期待していますが、今は時期が悪いようで殆ど見かけません。 園内は水量豊かな水路があり、散歩コ-スとしては手頃ですので、MFとして毎日出かけるのを楽しみにしています。6月15日撮影 園内の花(既にシ-ズンは終わりました。) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の花々

何時迄も暑い日が続く中花々が咲き続け、これを見るとひととき癒やされております。 暑いので鳥撮りは休止しておりました。本日は久しぶりの雨で急に涼しくなってきました。 千葉県8月。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山植物その3・・・ハナケマンソウ

上三依水生植物園での高山植物の観察・花撮りは多くの花があり楽しめました。日光市6月 ハナケマンソウ サンリンソウ 番外編:ニュ-トンの林檎の木 ニュウ-トンの万有引力発見につながったと言われる”リンゴの木”の5代目の木が有った。 省略するが、経緯が詳しく解説されていた。 これでこのシリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山植物その2・・・コマクサ。

コマクサの花が咲いていた。高い山に行かなければ見られないと思っていたが、上三依水生植物園に有った。栃木県6月 コマクサ シロバナコマクサ(?) 初見です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山植物その1・・・青いケシの花

ヒマラヤの4200mに咲いている青いケシの花を、梅雨時ではあったが、日光市の上三依水生植物園で降る雨の中で撮ってきた。この他高山植物が広い庭園に植栽されていた。シ-ズン毎に違う花が見れるようだ。写真付の花の名札もあり、よく整備されていた。NHKのTV放送で紹介されていた。   栃木県6月 続く
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須の野鳥その92・・・番外編モリアオガエル

昨年同様に小さな池に張り出した木の枝先にモリアオガエルが産卵していったのを見つけた。水面から約2.5mの高さの場所であるが、孵化するとオタマジャクシが落下するが大丈夫かな。上手く成長することを願うのみである。那須6月
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガ-デンツア-その4(最終)

最終日の4日目は札幌を出発して千歳空港までに2ガ-デンに立ち寄った。最初の銀河庭園ではツア-から別れて、歩いて5分ほどの所の庭園用グッズ販売専門店に行ったので見学しなかった。 ”ゆにガ-デン”  今回の最後になったガ-デンである。庭園結婚式場も有り、園内は機動馬車に乗って20分ほどで園内を一周できる。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

北海道ガ-デンツア-3-2

3-1からの続きです。 2)大雪・森のガ-デン  今年オ-プンしたが、まだいたるところで工事中であり、余り見るところは無かった。2年後ぐらいが良いのではないか。ここはデザイナ-の上野氏設計の2件目とか。 3)上野ファ-ム  ガ-デンデザイナ-の上野氏の自宅の横にあるガ-デンであ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

北海道ガ-デンツア-その2-2

「その2-1の続き」です。 2)美瑛・四季彩の丘と其の他  途中CMで有名になった樹木を車窓から眺めながら、四季彩の丘についた。紫色のハ-ブは最盛期をすぎていたが、見学者の多いのには驚かされた。東京ド-ムの3倍の広さのある展望花畑である。 3)層雲峡と銀河・流星の滝 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北海道ガ-デンツア-その2-1

ツア-2日目は前日から宿泊していた、十勝川温泉を8時に出発し、富良野、美瑛から旭川を経由し、層雲峡・三国峠を通り、糠平温泉まで、約500kmを10時間掛けて、途中各ガ-デン等を見物しながらの強行軍であった。糠平温泉のホテルは数年前に紅葉見物で来た時も宿泊したホテルであるが、フロントフロア-は改装されていた。北海道8月5日  使用機材:…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

北海道ガ-デンツア-その1

夏の北海道の花のガ-デンツア-に参加してきた。日程は3泊4日で、北海道の中心部に点在する花のガ-デンをバスで巡回して来た。気候は日中は暑い日があったが、やはり空気は澄んでおり、カラリとした感じで比較的過ごしやすかった。北海道8月4~7日 ”紫竹ガ-デン”・・・十勝地方  ”花咲かおばあさんが造る花のガ-デン”とのことで、イングリ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

蝶の舞

何時もの公園で、モンシロチョウが花の蜜を求めて花の周りを舞いながら花に止まるまでを撮ってみました。対象が小さいし、結構動きが早いので難しかったです。千葉県7月
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

那須の花々

那須の周辺で見かける花はそんなに多くは有りませんが、あまり見かけないのに的を絞り、花の後の実も含めて集めてみました。栃木県那須町6月 ギンリュウソウのその後(前回から20日後) すみれの実 小紫陽花 名前??? " ”ドクベニタケ”と訂正(知人よりの情報) 名前??? …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

イチヤクソウ(一薬草)

最初路傍の繁みで見つけたが、まだ花が開花していなかったが、さらに周辺を探してみたら3箇所で見つけることが出来た。そして開花しているのを見つけた。栃木県那須町6月
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

モリアオガエルの孵化その2

前回ではオタマジャクシの姿を撮ることが出来なかったが、昨晩豪雨があり、早朝に観察してみると、卵塊は小さくなっていましたが、オタマジャクシが見えました。約1cm位の大きさで、時折動き,次第に下まで来て、池に落下して行きました。水面までの高さは約2.3mぐらいでした。落ちた後は水中に潜り、姿は確認できませんでした。栃木県那須町6月 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

モリアオガエルの孵化

前回撮ってから20日程後でみて見てると、卵塊2ケの内1ケは無くなっていて、1ケが孵化の進行中であった。白い卵泡が少し茶色ぽく成っていて、その下部から水が滴るように白い液状の状態で落下が始まり、下の池に落ちていくようであった。栃木県那須町6月 1)最長に伸びて落下寸前の様子 2)終わった後 3)水面に残っ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大判草

その実が大判に似ている変わった花である。花が咲いたところからはなかなかタイミング合わないので、過去に撮影した在庫品を活用してあります。栃木県那須町6月 1)花(実も出来ているので終わりの時期) 2)花が終わると実ができる。 3)実が枯れると変色して、大判に似た姿となる。(名前の由来?) これに似た花に…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ギンリュウソウ(銀竜草)

これは路傍にひっそりとした佇まいであった。通常見落とす所であったが、全体が白いので比較的見つけやすかった。なお、ギンリュウソウモドキも似た姿をしており、そちらかもしれまれせん。栃木県那須町6月
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

モリアオガエル

今年もモリアオガエルの白い泡で包まれた卵塊が、我が家の 小さな池に張り出した藤の枝に産み付けられていた。昨年は1ケで有ったが、今年は2ケある。1ケに300-800個の卵があり、約1週間で孵化し、オタマジャクシが雨とともに池に落ちてくるそうであるが、今年もタイミング悪く雨も降らずで見ることは出来なかった。 栃木県の準絶滅危惧種だそうです…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

那須茶臼岳の紅葉(姥ヶ平)

那須連山の茶臼岳(1897m)に登った。途中は隣接する山の紅葉に感激しましたが、圧巻はやはり評判どおり、中腹にある姥が平(1594m)の紅葉であった。7合目~9合目までロ-プウエイで登れますが、山頂駅から牛ヶ首経由で、1時間30分程、アップダウンを繰り返し、たどり着いた姥ヶ平は一面の紅葉とバックになる茶臼岳の西日に照らされた様子は素晴ら…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花・・・金木犀

金木犀の花が満開です。良い香りを周囲に漂わせています。なぜか朝より夕方の方が匂いは強いです。栃木県那須町10月
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花・・・月下美人が咲いた。

長年育ててきた我が家の月下美人が今年も昨晩咲いた。良い香りを周りに漂わせているが、この花の命は短く一夜でしぼんでしまった、美人短命である。サボテン科クジャクサボテン属の花。千葉県船橋9月26日。 ブログを初めて2年が過ぎ、3年目に入りました。この間多くの皆様から、沢山の気持玉やコメントを戴き感謝しております…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

花・・・トリカブト

昨年は山の上でトリカブトを撮影したが、今年は下界で撮影した。名前は分からないが、蜂が来ていた。栃木県那須町9月
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

花・・・スイレン

3年ほど前に鉢植えの苗5鉢を購入した温帯性スイレンがやっと咲いてくれた。鉢植えのまま池に沈めておいたが、この間2回の氷の張る厳冬を無事に越冬し、今年は葉も沢山生い茂りやっと2鉢のみ花が咲いた。栃木県那須町9月 花の名前:コロラド 花の名前:インナ-ライト
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

両生類・・・モリアオガエルの卵

小さな人工池に垂れ下がっている藤の枝にモリアオガエルの白い泡状の卵が産み付けられていた。2年前にも同様であった。多分1週間以内に孵化し、水中に落下して、オタマジャクシとして成長するとか。天然記念物で栃木県では準絶滅危惧種に指定されている。那須町
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

花・・・ベルガモット

白い花が咲いた。葉はハ-ブテイに利用される。また、この白い花はこの仲間では少ないとか。このほか赤・ピンクなどもあるようだ。あのコロンブスがカナリヤ諸島から持ってきたとのことだが、真偽の程は知らない。少し夢があるような・・・・千葉県で撮影。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more